帰り

私にはどうしても理解できなかったことがあります。
それはディズニー帰りの浮かれたカチューシャなんか付けちゃってる人たち。
Tシャツはね、まぁ着替えるわけにはいかないしね。
うん、ディズニー帰りだね。
浮かれてるね。
とは思うので。
私はやらないなーと思っていました。
ディズニー好きですけど。
女の子の友達と行くときは、カチューシャで耳なんかつけちゃったりもしますけど。
でも、帰りは駅への道でそそくさと外します。

でも、ちょっとわかった気がします。
今日、私が大好きなサッカーチームのファンミーティング兼観戦会に行きました。
イギリスのチーム。
スポーツバーに集まって、ワイワイ見ました。

その時、ユニフォームを持っていきました。
着て行ってもよかったのですが、なんとなくこっぱずかしくて。
持って行って、お店で来ました。

ファンミーティングはとってもとっても楽しかったです。
試合にも勝ったし、大盛り上がり。
終わって欲しくないくらい楽しかったです。
で、帰り。
ユニフォーム脱ぎたくなくて。
そのまま帰って来ちゃいました。
行きは恥ずかしなんていってた癖にね。
なんだか脱いだら現実に戻っちゃう気がするんですよね。
どこのユニフォーム?
って見たい人は見ればいい。
いいでしょー
私ここのチーム大好きなんだ。
今日勝ったんだー。
もう、そんな自慢したい気持ち。
きっとディズニー帰りの人も同じなんだろうな。
夢の国の余韻に浸っていたいんでしょうね。
なんだかちょっと分かり合えた気がします。プロミス自動契約機の場所や時間、お金を受け取るまでの流れ|ATM手帖